【IBM】電車の液晶広告にブロックチェーンプロジェクトの広告を搭載

みなさんこんにちわ!

もうすっかり春ですね。桜のつぼみも膨らんできました。

そしてブロックチェーンプロジェクトに力を入れている

IBMのことについてお話していきたいと思います。
 

SPONSORED LINK

 

電車の液晶広告にIBMがCM搭載

プラスチック・バンク・プロジェクトをご存知ですか。

IBMブロックチェーンを活用し、プラスチック・ゴミのリサイクル報酬として

デジタル・トークンを発行。食料や公共料金の支払いに利用することができる

画期的な取り組みです。ブロックチェーンの新たな活用が広がっています。

詳しくは https://ibm.co/2JZdUim

IBMが、東急東横線の電車内のモニターで流れる電子車両広告で、

ブロックチェーンに関連する広告を掲載しました。

この電車の中の広告楽しいんですけど、毎日みるならドラマとかもあってもいいと思うんです。

5分とか10分のミニドラマとか。電車エクササイズとかもありますが、あれは

正直電車の中ではできないし、いつもめちゃ人乗ってるから結局できないです。

スーパーマリオのご当地クイズとかもたまに見てて可愛いなって思うんですけど、

なんかもうちょっと続けて見たいって思うんですよね。ですがこのIBMのCMは面白いですね。

ちゃんとストーリーになってて。ごみがお金に変わるなんて、みんな興味示すと思います。
 

 

 

プラスチックごみから通貨へ

プラスチッククバンク、それは貧困層と企業とプラスチックごみのエコシステム形成の要。

ブロックチェーンの活用でごみが約束された地域から集められていることを保証し、

それを支援する企業とごみをお金に換えたい貧困層とのエコシステムが形成され、

世界中の貧困層にプラスチックごみを通貨として使う機会を提供します。

https://www.ibm.com/thought-leadershi…

まだまだブロックチェーンについて知らない人が多いですから、今回の電車の広告は

いろんな人にブロックチェーン の仕組みや、これからブロックチェーン はこうやって

使われていくんだよってゆうメッセージ的な広告でわかりやすいですね。

プラスチックごみが通貨として使われていくのはもうそれほど遠い未来ではありませんね。

 

bitcoinで夢を叶える❤️チョコラより

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK